怒涛の年度末を乗り越えたかと思いきや、そのまま怒涛の年度始めを迎え、ようやく一息つけた今日この頃。

これを読んでくださっている皆様も新しい生活をスタートさせ、そろそろ慣れてきた頃ではないでしょうか。

潮彩の会ではこの4月より村からの委託事業である「障がい者就労対策事業」を、無事スタートさせることができました。

スタートさせるまでの準備もさることながら、始まってからも現場では試行錯誤が続いておりますが、そんな中で利用者さん達は慣れない仕事にもかかわらず、一生懸命仕事を覚えようと頑張ってくれています。そんな姿を見ると、まだまだ軌道に乗るまでは大変そうですが、この事業を始めて良かったなぁと改めて思います。

 障害のある人でも働いて、自分で稼ぐことが出来る。地域の一員として誰かの役に立ち、喜んでもらえる。こんな経験を沢山できたらいいんだろうなぁ。そして、そんな考えに賛同してくれる商店や事業所が増えて、障害のある人たちが活躍できる場が増えていくことを願っています。

そのためにも、まだまだ潮彩の会がやらなくてはいけないことがあるはず。立ち止まっている暇はなさそうです

 

kyu

 

♬ 慣れない作業も、コツコツと頑張ってます!!♬

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM